2013-12 - 週刊LED業界ニュース

LED工房WEB

お気軽にお問合せ下さい

週刊LED業界ニュース

◆パナソニックが、香川県綾川町で子会社が手掛けるハロゲ
ン電球や豆電球の生産を2014年にも終了します。LEDを除く
光源の事業を大阪府高槻市の拠点に集約して効率化します。
 
14年4月に新会社「パナソニック ライティングデバイス」
(高槻市)を設立し、ハロゲン電球や蛍光灯の設計、生産を
一手に担います。綾川町の子会社「パナソニック ライティ
ング香川」の従業員約130人は新会社に転籍させます。
 
http://panasonic.co.jp/

◆パナソニックエコソリューションズ社が、明るさに合わせ
て(シンクロして)心地よい光色に変化する「シンクロ調色
LED照明」の品ぞろえを拡充します。

シンクロ調色LED建築化照明、シンクロ調色長手配光LED間
接光ブラケット、シンクロ調色長手配光LEDブラケットを201
4年1月21日から発売。これによって、シリーズは合計41品
番となり、組み合わせの幅が広がります。
 
今回はシンクロ調色LED照明で、ラインタイプ(横長のタ
イプを拡充します。容易に部屋の壁面全体を照らすことがで
きるようになるとともに、操作性を向上させた「リビングラ
イコン(別売)」を使用すれば、照準の色温度(光色)を簡
単に設定することができます。
 
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2013/12/jn131219-1/jn131219-1.html

◆パナソニックが、LED道路照明器具(高速道路・一般道路)
を2014年1月6日に発売します。周辺への光漏れを抑える制
御機能を搭載して光害を防ぎ、無駄な明るさを自動的にカッ
トする機能も備えています。
 
車線数(1〜3車線)と明るさに応じて6通りの組み合わ
せに対応。それぞれポール取り付け型とアーム取り付け型を
そろえて12品番を展開します。色はいずれも昼白色で道路向
けのワイド配光。
照明器具の前方・後方(道路側・周辺側)の配光を同時に
制御して光漏れを抑え、道路周辺にある建物や農地の農作物
への光による影響を低減します。
 
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2013/12/jn131216-1/jn131216-1.html

◆パナソニックエコシステムズ照明事業部は、2015年に中国
でLED照明の比率を60%以上に高めます。
 
パナソニックの照明は日本で高品質の商品を開発し、中国
とインドで生産し、アジア各国で販売します。同社は中国で
12年には20%だったLED照明の比率が15年には50%を超えると
予測。
 
同社の中国での照明事業の年間生産額は3.5億元で、15年に
は生産額を6万元に伸ばす計画。照明専売店も現在の2500店
舗から5000店に増やすといいます。
 
http://panasonic.co.jp/

◆岩崎電気株式会社は、LEDランプ総合カタログ「お悩み別
 LED導入のススメ」を発行しています。LED照明「LED ioc
(レディオック)」シリーズのLEDランプだけを掲載したも
のです。A4版カラー印刷、30頁。電子ブックでの閲覧も可
能。

商店街、街路、駐車場、道路・防犯、工場・倉庫・体育館、
サインボード、商業施設向けの屋外や高天井照明を主体とし
たLEDランプを、イラストを使って用途別に判りやすく掲載
しています。
 
http://www.iwasaki.co.jp/whatsnew/release/2013/led_lamp/

◆ベンキュージャパンは、同社製LEDモバイルプロジェクタ
ー“GP”シリーズの新モデル、WXGA表示に対応したLEDモバ
イルプロジェクター「GP20」を12月25日に販売を始めます。
価格はオープン、予想実売価格は10万5000円(税込み)。

同社製のLEDモバイルプロジェクター「GP10」をベースに
機能を向上させた新モデルで、700ルーメンの高輝度表示に
対応。また付属ケーブルによりMHL対応スマートフォン/タ
ブレット機器を接続することも可能。
 
http://www.benq.co.jp/

◆イトーヨーカ堂が、電気料金値上げに対抗するため、2012
年6月から、全国181店舗のうち約160店舗でLED照明への切り
替え工事を実施しています。
 
最大の目標は照明の消費電力を40%以上削減することで、
売り場の蛍光灯をはじめ、スポット照明やバックヤード向け
などさまざまな照明をLEDに置き換えています。
 
直管形LED照明に対するイトーヨーカ堂側の要求項目は、電
源が外付けであることと、調光対応であるといった2点。
イトーヨーカ堂は既存の器具を生かしつつ、直管形LEDを導
入しようとしたのである。
 
http://www.itoyokado.co.jp/

◆太陽光発電を活用してLED照明を点灯させて野菜の室内栽
培に取り組む大阪市城東区の府立成城高校で、地元の保育園
児たちが同校生徒の手ほどきを受けながらリーフレタスを収
穫しました。
 
同校は、今年1月から体育館に太陽光ソーラーを設置し、
多目的ルームでLED照明を使った栽培装置を導入。工学研究
部の生徒が中心となって土を使わずにプラスチックケースに
植えた野菜に光をあて、リーフレタスのほかチンゲンサイや
ホウレンソウなどを育てています。
 
http://www.osaka-c.ed.jp/seijo-t/

◆LED◆温泉街にLED照明竹灯籠

更新日:2013年12月27日

◆松江市千鳥町の松江しんじ湖温泉街で、LED照明を使った竹
灯籠180基の点灯が始まりました。島根県内の電気機械メーカ
ーなどでつくる団体が、省エネに貢献する次世代の素材を採
り入れて制作しました。25日まで。
 
同温泉街で25日まで開催中のイベント「和の情緒 あふ
れる千鳥の願い」の一環。県と島根大、県内の電気機械メー
カーなど20社でつくる県パワーエレクトロニクス技術研究会
が制作しました。
 
http://www.naniwa-i.com/dandan_blog/entries/002275.html

◆遠藤照明が、タイ・バンコク東郊サムットプラカン県バンプ
リー工業団地でLED照明器具のタイ第3工場で竣工式を開いた。
工場内にもオールLEDを採用した省エネ型工場。

タイ国内だけでなく、今後需要増が予想される東南アジア
諸国連合(ASEAN)諸国への輸出にも対応できる体制を整えて
います。
同じ工業団地に2工場を持ち、従業員は550人超、年間10万
台の照明器具を製造販売してきたが、第3工場完成で、年間
製造能力は25万台に拡大します。従業員は700人に増やします。
 
工場を運営する遠藤照明タイランドは今年7月、バンコク
中心部のオフィスビル「サトン・スクエア」にあるバンコク
営業所内に、大型ショールーム「LEDソリューション・センタ
ー」を開設。LED照明と従来型の照明の消費電力や明るさ、光
を当てた商品の色映えなどを比較できるようにしています。
 
http://contents.xj-storage.jp/contents/69320/T/PDF-GENERAL/140120131219074914.pdf

最新記事

カテゴリー

過去の記事

メルマガ購読

メールアドレスを入力してください:

配信: FeedBurner