2012-07 - 週刊LED業界ニュース

LED工房WEB

お気軽にお問合せ下さい

週刊LED業界ニュース

◆世界でも有数の大きさを誇る多摩六都科学館(東京都西東
京市)のプラネタリウム「サイエンスエッグ」が7月7日に
リニューアルオープンしました。
 
LEDを光源に星空を投影しています。1億4000万個の星を
投影することが可能で、天の川の星一つひとつを再現するこ
とができるといいます。
全天周フルデジタル化され、CGや星座名の投影ができる
ほか、映画や多摩の風景パノラマも上映可能。車いすの座席
数を10席に増やしています。
 
http://www.tamarokuto.or.jp

◆パナソニックが、E26口金タイプの白熱電球の生産を10月
31日に終了します。当初の予定だった2013年3月31日から前
倒ししています。これで家庭向け白熱電球の製造を終え、L
ED電球や電球型蛍光ランプにシフトします。

生産を終了するのは「長寿命シリカ電球」の20W形、40W形、
60W形、100W形の4機種。白熱電球の生産を段階的に減らし
てきましたが、家庭用はこの4機種だけが残っていました。
 
現在パナソニックのLED電球は48機種あり、電球型蛍光ラ
ンプも含めて代替が可能、と判断した。
 
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2012/07/jn120712-1/jn120712-1.html

◆パナソニックグループが、可視光通信機能付きのLED照明
器具と専用通信モジュールを、三重県の「ナガシマスパーラ
ンド」に納入。7月21日から公開されているアトラクション
「ポケモンアドベンチャーキャンプ」で、LED照明器具10台
と通信モジュール20台が使用されています。

10本の石柱の天井に仕込まれたLED照明器具が照らす光に、
通信モジュールを内蔵した端末をかざすことで、出題されて
いるクイズに回答するという仕組み。
 
LED照明器具と端末間は9600bpsで通信し、ID情報を示すデ
ジタル信号が送られています。端末はIDを検知することで、
正しい石柱が選ばれているかどうかを判断します。
 
可視光通信技術は人間の目に見える光でデジタル信号を送
る技術。LED照明のほか、ディスプレイや看板などの光源を発
信源にできます。
 
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/2012/07/jn120711-3/jn120711-3.html

◆福井県工業技術センターなどが、LED点灯回路を極薄にし
て織り込んだ織物「LEDテキスタイル」を共同開発しました。
薄くて柔らかく、折り曲げられ、照明材をはじめ幅広い分野
で商品化が期待されています。
 
厚さ1mm程度で、2cm幅のテープ状の回路にLED基盤を配
置したものが織り込まれています。同センターが開発した
バネ状にねじった「金属糸」を使用することで、多少は折
り畳んだり引っ張ったりしても問題ないだけの強度を実現
したといいます。
 
http://www.fklab.fukui.fukui.jp/kougi/index.html
http://www2.pref.fukui.lg.jp/press/view.php?cod=Y4cf181340952699A2

◆東芝ライテックが、E-CORE(イー・コア)LED電球シリー
ズの新製品「ミニクリプトン形5.6W」を、2012年7月25日に
発売します。ミニクリプトン電球50W形相当(昼白色)/40W
形相当(電球色)の明るさを実現しています。価格は各483
0円(税込)。

ミニクリプトン電球50W形相当の昼白色タイプ「LD6N-H-E
17/S」、ミニクリプトン電球40W形相当の電球色タイプ「LD
6L-H-E17/S」。
 
ミニクリプトン電球との置き換えが可能なコンパクトサイ
ズ。全光束620ルーメン(昼白色)/440ルーメン(電球色)
と明るく、発光効率も昼白色で110.7lm/W、電球色で78.6lm/
Wと高効率。
 
いずれもE17口金に対応。大きさは外径35mm×全長75mm、
重さは約61g。
 
http://www.tlt.co.jp/tlt/press_release/p120713/p120713.htm

◆プリンストンテクノロジーが、白色LEDバックライトを採
用した23型ワイド液晶ディスプレイ「PTFBNF-23W」を法人向
けに7月27日に発売します。価格はオープン。

LEDバックライトの採用で最大消費電力を35Wに抑えた液晶
ディスプレイ。
本体の大きさは幅547.2×奥行き189.8×高さ385.1mm、重さ
は約3.6kg。
 
http://www.princeton.co.jp/information/2012/07/201207201101.html

◆NXP Semiconductorsが、車載LEDアンビエント照明対応コ
ンパクト統合ソリューション「UJA1018」を発表しました。

LINネットワーク(Local Interconnect Network)向けに設
計され、ノード位置検出機能付きアンビエント照明向けの特
定用途用標準品(ASSP)。LINトランシーバ、ノード位置検出L
INスイッチ、MCU用電圧レギュレータ、3色LEDドライバなど
あらゆるアナログ機能を統合し、コンパクトなアンビエント
照明ソリューションとなっている。
 
http://bit.ly/LDw2g7

◆太平洋設備が、中国企業と協力してLED照明の販売を始め
ています。中国製品をベースに独自の改良を加えました。価
格は40形の直管タイプで5670円。同等スペックの製品に比べ
6割程度の価格にに抑えていますた。
 
中国浙江省の寧波愛美克思照明電器(アイメックス)から
OEM調達。同社製の照明をベースに、LEDチップ本体はサムス
ン電子製を採用しています。
 
http://www.tsv.co.jp/led%20doushin%20nitukeisangyou%2020120710.html

◆グランツが、明るさを重視した直管型LEDランプ2モデル
6ラインナップを2012年7月26日から発売します。価格はオ
ープンで、市場想定価格は4000〜3万円(税抜)前後。
 
従来の蛍光灯とほぼ同等の全光束を実現し、従来の蛍光灯
より30%〜40%ほど電力を抑え、20%〜50%ほど明るくなる
直管型LEDランプです。
 
http://www.atpress.ne.jp/releases/28747/d_4.jpg
http://www.granz-kk.jp

◆韓国のソウル市が、市内公共施設の照明を2018年までに、
民間施設の照明を30年までに、すべてLEDライトに変えるこ
とを骨子とした長期ビジョンを発表しました。

最新記事

カテゴリー

過去の記事

メルマガ購読

メールアドレスを入力してください:

配信: FeedBurner