2011-09 - 週刊LED業界ニュース

LED工房WEB

お気軽にお問合せ下さい

週刊LED業界ニュース

◆屋外の大型照明灯などを主力に照明器具・ランプの岩崎電
気もLED事業を強化している。最近ではサイン・ディスプレイ
といった広告分野でもLED照明に置き換えるなどしている。

先月発表した24年3月期第1四半期連結業績では、売上高は
前年同期比10・7%減の93億6800万円で、営業利益は3億20
00万円、経常利益は3億6200万円のそれぞれ赤字を計上して
いるが、省エネニーズの高まりからのLED照明器具の需要増加
によるプラス要因などもあって、通期では売上高560億円、
同3・4%増、営業利益は前年同期は59・8%減の12億円、経
常利益は同69・1%減の80億円、当期利益同71・1%減の50
億円としている。
 
https://www.facebook.com/note.php?note_id=214308755289392

◆日本コカ・コーラと全国12社のボトリング会社などで構成す
る日本のコカ・コーラシステムが、持続可能な社会の実現に向
けた環境取り組みの一環として、2012年度から新規購入する
すべての缶PET自販機を、製品ディスプレイ部の照明にLEDを
採用した機種にします。

http://www.cocacola.co.jp/corporate/news/news_20110906_02.html

◆サムラインが、LEDライト内蔵でソーラー充電をして繰り返
し使用ができる超小型の電子カイロを10月1日に発売します。

LEDライト付ソーラーカイロは、ワンボタンで起動し温度制
御装置搭載で低温やけどを防止する機能を持ち、ソーラーパ
ネルを取り入れ、USBポートと太陽光2つの方法で蓄電が可能
です。
大容量1000mAhリチウムイオンポリマーバッテリーを採用し、
最長で約4時間の連続使用が可能。
 
日亜化学製LED1個を搭載したLEDライトは、約10〜12時間
連続点灯が可能です。
 
http://www.samuraing.jp/news/20110913_pr_solarkairo.php

◆シャルレライテックが、業界最高水準の発光効率95Lm/Wを
したLED蛍光灯「Classic Light Tube(クラシックライトチュ
ーブ)」を発売しました。
 
高い発光効率、広い照射角、美しい発光面などが特徴。市
場想定価格は19Wが約6300円、 22Wが約6500円、25Wが6700円。
 
照射角170度で広い発光面を確保熱伝導の高いアルミヒート
シンクを採用し、最小幅で最適な放熱が可能となる構造を実
現。
 
http://www.clt.charle.co.jp/

◆東京電力など電力10社が、定額電灯と公衆街路灯Aで、10
Wまでの電灯に適用する料金区分を新たに設定します。
 
電力10社は、定額電灯と公衆街路灯Aの料金に関する特別
措置として、経済産業大臣に対し電気事業法第21条に基づく
認可申請を行いました。新料金は12月1日から実施される予定。
 
東京電力の場合、現在、20Wまでの1灯当たりの定額電灯
の電灯料金は121円26銭ですが、新料金区分では10Wまでの1
灯当たりの電灯料金が84円78銭になります。10W以下に押さ
えれば約36円削減することができます。
 
20Wまでの1灯当たりの公衆街路灯Aの電灯料金は108円66
銭ですが、新料金区分では10Wまでの1灯当たりの電灯料金
が75円33銭で、10W以下に押さえれば約33円削減できます。
 
http://www.tepco.co.jp/index-j.html
http://www.kepco.co.jp/

◆鳥取県産業技術センターが、島根県、広島県、山口県と連
携して行っている「中国地域LED産業活性化人材養成事業」の
一環として、10月3日午後1時15分から、鳥取市若葉台南7
の鳥取県産業技術センター電子・有機素材研究所3階大会議
室で、「LED照明技術講習会」を開催します。
 
LED照明開発で必要性が増している光学測定技術・光学シミ
ュレーション技術・熱測定技術などを修得するものだといい
ます。受講料は無料で定員は50人。
 
http://www.toriton.or.jp/‾cluster/
http://www.tiit.or.jp/index.php?view=4658

◆松山城が、9月16日午後6時50分頃から、愛媛FCホームゲ
ーム前日に愛媛FCカラーのオレンジにLEDライトアップを行い
ます。
 
松山市のシンボルである松山城をオレンジにライトアップ
することで、市民にホームゲームの告知と光による演出で地
域一体となった盛り上げを演出していくといいます。
 
松山城ライトアップは、昭和24年4月から開始されています。
今年3月に常設灯としては全国初のLED照明設備が完成したこ
とに伴うものです。
フルカラー投光によって、四季折々の色や各種ライティン
グも可能だといいます。
 
http://www.matsuyamajo.jp/event/summer.php

◆東芝ライテックが、住宅向け「LED シーリングライト」シ
リーズに、業界初の3原色LEDを搭載した新商品1機種を追加、
10月17日から発売します。

従来形LED シーリングライトで採用されていた昼光色、電
球色の2光色に加え、光3原色となる赤(R)、緑(G)、青
(B)のLEDを搭載。5色のLEDの組み合わせで演色性が向上、
「あざやか」「きれい」に見えるようにしました。
 
http://www.tlt.co.jp/tlt/topix/press/p110909/p110909.htm

◆NECライティングが、LED電球「LIFELED'S」(ライフレッズ)
の新製品として、白熱電球に近い配光角を実現した「LDA5N-G」
(昼白色相当)と「LDA5L-G」(電球色相当)を10月1日に発
売します。価格はいずれも3000円前後。

独自のマルチアングルレンズとカバーで光を大きく拡散す
ることで、高効率ながらも白熱電球に近い配光角330度を実現。
消費電力は5.4Wと40W白熱電球の約7分の1。明るさを示す
全光束は、昼白色相当のLDA5N-Gが485ルーメン、電球色相当
のLDA5L-Gは325ルーメン。
 
http://www.nelt.co.jp/information/press/2011-09-02.html

◆アイリスオーヤマが、「ECOLUX HE」「ECOLUXセンサー」な
ど新たなLEDシリーズを9月14日に発表しました。

ECOLUX HEは、蛍光灯と同じ形状の直管形タイプのLED。100
lm/Wの高い発光効率と、2000lmで1万2500円という低価格を実
現。ECOLUXセンサーは、人感センサー付LED電球の進化形商品
で、周囲の明るさをセンサーが感知して自動的に調光できるの
が特徴。
 
同社は、今後2011年度中に、LED照明の新商品を1021アイテ
ム追加し、1218アイテムにします。
 
http://www.irisohyama.co.jp/news/2011/0914.html
 
 

最新記事

カテゴリー

過去の記事

メルマガ購読

メールアドレスを入力してください:

配信: FeedBurner