2012年07月号 - 月刊LED工房ニュース

LED工房WEB

お気軽にお問合せ下さい

月刊LED工房ニュース

2012年07月号

更新日:2012年06月27日

みなさんいかがお過ごしでしょうか?担当の松尾です。
梅雨の季節でジメジメした天気が続きますね。
でも、時折訪れる晴れの日に夏を感じて、新しい季節を感じられます。
今回は新しいシステムのご紹介と7月から施行される規制についてです。

  • スマートフォンでカンタン入力!「スグスマ」
  • 7月1日に施行!LEDランプ/LED電灯器がPSE法の規制対象に追加

スマートフォンでカンタン入力!「スグスマ」

「LED表示機に流れているメッセージの内容をすぐに変えたい」
「タイムセールにあわせて、カンタンに書き換えたい」
そんな要望を実現しました。
それが『スグスマ』Wi-Fi接続&ブラウザで誰でも簡単に使えます。

お手持ちのスマホでできる!

スマホのブラウザでLED表示機と接続すれば、簡単な入力画面が表示されるので、
入力欄に好きな文字を入れて送信すれば、すぐにメッセージとして表示されます。
入力したメッセージの表示時間の指定や保存も可能です。

導入負担が少なく

スマホのWi-Fi機能とブラウザで使うので、インターネット回線が不要で、
専用のアプリケーションを導入する必要がありません。

まずは接続!

準備するのはスマートフォンやタブレット端末、無線LANコンバータ…
もちろん「スグスマ」対応のLED表示機も必要です。
LED表示機を起動して、スマホの無線LAN設定画面から
無線LANコンバーターSSIDを探して接続します。
SSIDは無線LANコンバーターの裏面に印字されていますので、わかりやすいです。
あとはパスワードを入力すればLED表示機とスマホの接続が完了です。

ブラウザでスグスマ画面にアクセス

ブラウザを起動してアドレスバーにアドレスを入力してアクセスすれば、
スグスマの画面にアクセスできます。
ユーザー名やパスワードを入力する必要がありますが、
スグスマ画面をお気に入りに登録しておくと
次回からパスワード入力画面は表示されません。

使ってみよう!

実際に使ってみると簡単です。いつも使っているスマホの入力キーで文字を打てます。
「旬な食材をお試しいただけます」や「新刊入荷いたしました」など
メッセージを入力して、表示時間を選択します。
スグスマで入力したメッセージだけでなく、
各チャンネルに入力してあった文章との切替設定もできます。
また、メッセージをスマホに保存して、
次回すぐに送信することが可能です。(最大4文章)

スグスマ対応機種が新登場!

カンタン入力の「スグスマ」を早速使いたいという方に
「スグスマ」対応の新製品「エレディ エコバン」が近日登場します。
また、タワーゲートが対応予定ですのでお問い合わせください。

お問い合わせ

http://www.led-koubou.com/contactform

7月1日に施行!LEDランプ/LED電灯器がPSE法の規制対象に追加

4月号でもお伝えしましたが「LEDランプ」と「LED電灯器」を新たに追加した
「電気用品安全法施行令の一部を改正する政令」が7月1日から施行されます。
これにより、規制対象となっている電気用品の製造業者は、
電気用品を国が定める技術基準に適合させること及び
販売時に技術基準への適合を示す「PSEマーク」を表示することが
義務付けられています。

追加された対象製品は?

規制対象品目として追加されるのは、定格消費電力が1W以上のLED電灯器(防爆型を除く)、
および一つの口金を有するLEDランプです。

定格電圧が100V以上300V以下で定格周波数が50Hz/60Hzで交流の電路に使用するもの、
光源応用機材が対象となるのでE11やE17・E26などの口金があるLED電球全般が該当します。

直管形LEDランプは規制対象?

今回の改正では「一つの口金を有する」とあるので、二つの口金がある蛍光灯タイプの
直管形LEDランプは規制の対象外になります。
その一方で、器具一体型製品(直管形LEDランプと器具のセット販売)については、
LED電灯器具扱いとなるため、器具に対してPSE認証が必要となっています。

LED電球が規制されるのは何故?

経済産業省が規制対象品目にLED電球を追加した背景は、
白熱電球等の照明器具の代替としてLEDランプが急速に市場に広がる一方で
実際に事故が発生している点を踏まえています。

電気用品安全法施行令の一部を改正する政令について

http://www.meti.go.jp/press/2011/07/20110701002/20110701002.html

ちょっ と(^。^)y-。○

今月のLED工房ニュースはいかがでしょうか?
大飯発電所の原子力発電所が再稼働となりましたが、発電の開始は7月下旬で、それまでは電気の需給は極めて厳しい状況のようです。今年の夏もさまざまな節電対策をして暑さを乗り切らなければなりません。エアコンの温度を28度に設定して、クールビズで出勤したり、保冷剤を首に巻いて仕事をしたり。照明をLEDに替えると室温が下がる場合もあります。暑さを解消できる一番の方法は何かなと考えたら「風」です。卓上におけるコンパクト扇風機が1730円で絶賛販売中です。節電の機会にぜひお求め下さい。

商品詳細

http://led-koubou.com/shop/item/list/compactwind.html